無料プレゼント配布中【追加特典もあり】

Webライターに添削は必要か?添削の是非とおすすめサービス3選

WEBライターに添削は必要か?添削の是非とおすすめサービス3選

Webライターで稼ぐには添削が必要不可欠です。

ライターには「本を読む」「動画で勉強する」「ネット記事を読む」などいろんな勉強法がありますが、最も効率がいい勉強方法は添削。

添削を早く受けるかどうかで、ライターで稼ぐまでのスピードが変わります。

この記事ではライターに必要な記事添削について徹底解説!

  • 添削の重要性
  • 添削サービスでおすすめなもの
  • 友人や家族に添削してもらうのはありか

ライターで稼ぐ上で重要なことをまとめましたので、取り入れてみてください。

運営者たけのプロフィール

Twitter(@takeuchigoro

タケのプロフィール

2017年から在宅収入に挑戦して、2020年からフリーランス。
ブログ累計収入1,000万円超、ライター業務100件以上です。

ライターで稼ぐ手順を失敗談と成功体験を踏まえて、お伝えします。

ライターで稼ぐ手順を1記事にまとめました(よかったらブックマークしてね!)

Webライターの正しい始め方!初心者が月50万円稼ぐまでの全手順

【無料】ライター動画塾の一部をプレゼント中

【2022年7月16日〜8月10日クラウドワークスチャレンジ実績(約27万円)】

クラウドワークス2022年8月
クラウドワークスプロフィール
その他、直接契約あり。
目次

Webライター初期は添削が全て

Webライターで成長する人とそうじゃない人の差は添削を受けるかどうかです。

添削回数が稼げるか稼げないかを分けると言っても過言ではありません。

  • 稼げる人:稼いだ経験がある人から何回も添削を受けている
  • あまり稼げない人:初心者同士で添削し合っている
  • 全く稼げない人:添削を受けていない

ブログやライターで稼いでいる人は何回も添削を受けています。

特に初心者段階では添削が全てと言っても過言ではなく、同じ文章を何回も添削してもらうことが重要です。

1つの文章を完璧に仕上げてから、次の文章を仕上げていきます。

添削をしないで稼げる人はごく少数なので、必ず添削してもらうようにしましょう。

添削が遅いと文章に変な癖がついちゃう!私は早く添削しなかったせいで、癖が抜け切ってない。ガチで反省中。

添削がなかったらブログでもライターでも稼げてなかった【体験談】

私が初めて文章を添削してもらったのが2017年10月頃です。

オンラインサロンに始めて入って、添削企画に参加しました。

その時はボコボコに指摘されましたが、あの経験がなかったら間違いなく稼げてませんでした。

半年ほど独自でブログ運営

2017年春からブログを運営していましたが、半年間は全く稼げてませんでした。

更新はほぼ毎日してたものの、全く手応えのない日々。

お笑い系の記事を更新して、トレンドに乗る形でPVが増えた時期もありましたが、大きな収益には至りませんでした。

2017年10月頃になんとしてもブログで稼ぎたいと思うようになり、オンラインサロンに参加。

そこで、受けた添削が初めての添削でした。

2017年10月までの状況
  • ブログは100記事以上執筆
  • 文字数は3,000文字程度のものが多め
  • WordPressでブログ運営
  • 執筆ジャンルは野球とお笑い、節約ジャンルに少し挑戦し始めていた
  • ライターは全くやらず

オンラインサロンで添削企画に挑戦

オンラインサロンに入って、添削企画をやっていたので、添削企画に勇気を振り絞って参戦しました。

正直、めちゃくちゃ恥ずかしかったです。

ただ、その時はWordPressのサーバー代も支払ってましたし、有料テーマも導入していました。

添削してもらって稼ぐしかない!!

そう心に誓って添削を受けた結果、壮大に撃沈しました笑

今となっては原因がわかります。

具体例をそこまで書いてませんでしたし、タイトルからどんどん話が逸れていってましたし、見栄えも悪かったです。

正直落ち込みましたが、なんとか修正して、次の添削の時には褒めていただけました。

ブログで収益が出せるようになった

その添削をしてもらってから、文章の実力は確実に上がりました。

それまでは記事を量産してましたが、そこからは1つ1つの記事を丁寧に作るようになり、2018年春にようやく初アフィリエイト報酬発生。

ブログ運営約1年にして、アドセンス以外の収入を初めて手にすることができたんです。

この経験からわかったことは2つあります。

ブログ失敗経験からわかったこと
  • 添削は早い段階でしてもらった方がいい
  • 1つの文章を複数回添削してもらった方がいい

ブログ添削をきっかけにだんだんブログで成果が出るようになり、ライター案件も挑戦。

しばらくはブログメインでしたが、だんだんライターでも収益が上がるようになりました。

ライターで稼ぐためには添削がとても大事です。

できる限り、添削してもらうようにしましょう。

添削で人生が変わった!2017年10月の添削が間違いなくきっかけ。記事の質が一気に変わった!添削は本当に重要!

Webライターが添削サービスを選ぶ時の注意点

今は添削付きの講座が増えていますが、選ぶときの注意点はどんなところにあるのでしょうか?

注意すべきポイントは次の3つです。

  • 継続的に添削してもらえるかどうか
  • 動画視聴だけはNG
  • 自分が進みたい道にあった講師がいるか?

とても大切なポイントなので、順番に解説していきます。

継続的に添削してもらえるかどうか

添削は1回だけでは全てを添削し切れません。

最低でも2~3回は添削しないと、実力はつかないもの。

ライターはただ文字を書くだけではありませんし、対応範囲は思った以上に広いです。

  • 基本的な国語能力
  • Webライティングの知識(紙面度は違う)
  • SEOに関する知識

ライターは基本的にWebに掲載される文章を書くので、SEOの知識も必須。

修正箇所はたくさんあるので、最低でも2回〜3回は添削してもらえるサービスにしましょう。

動画視聴だけはNG

動画視聴だけは楽ですが、実際に添削してもらう方がはるかに実力がつきます。

1ヶ月勉強した場合、3倍ぐらい成長速度に差が出るので、動画視聴だけで勉強するサービスは避けましょう。

「添削サービス」とはいっても、「要点はこの動画を見てください!」というものがあります。

また、全員が添削サービスを受けられないオンラインサロンもあります。

選んではいけない添削サービス
  • 全員が添削サービスを受けられない(意外と多い)
  • 「添削はこの動画を見てください」などと案内される

参加人数が多いオンラインサロンは仲間づくりという点ではいいですが、添削サービスを受けられる確率は低いです。

運営者のキャパ的に全員は難しいので、必ず全員が添削サービスを受けられるサービスを選びましょう。

自分の目指したい道に進んだ講師がいるか?

目指したい道に進んでいるライターがいるサービスかどうかも大事です。

  • スキマ時間にライターで稼げるようになった講師
  • 完全に独立したライターが講師
  • 月100万円レベルで大きく稼いだ講師

稼いだ金額が大きいからと言って、いいサービスとは限りません。

月100万円レベルで稼いだ講師がスキマ時間で稼ぎたい主婦の方を指導するのは難しいです。

稼ぐ方法は1つではなく、複数あります。

あなたが進みたい道に進んでいるライターの人に教わるのが大事です。

これらのポイントを踏まえた上で、おすすめの添削サービスを紹介します。

ライターとして、勉強していくには選び方が大事。厳選して選んだおすすめの添削サービスを紹介するよ!

Webライターおすすめの添削サービス3選

Webライターにおすすめのサービスを3つ厳選しました。

目的によって受講する講座を使い分けましょう。

サービス名特徴
ライティングハックス独立を目指したい人向け
本業を超えるレベルで収入を得たい人におすすめ
SHElikes Webライティングコース女性の方におすすめ
副業で月数万円稼ぐレベルになりたい人向け
Web+メディアスクールライティングコースサポート体制が充実している
添削回数やサポート回数を多くしたい人におすすめ

ライティングハックス

ライティングハックスは添削回数は3回となっていますが、有名ライターが多数所属しているスクールの中では回数多めです。

講師は若い独立したライターがメインで、大きく稼いで独立したい人向けのスクールとなっています。

ライティングハックスのメリット
  • ライター、ブロガー界隈では有名な人が多数所属している
  • 添削サービスがある
  • 人脈作りに適している(卒業生名簿、実績あるライターが所属)
  • 無制限の質問サポート(添削は3回)
  • 買い切り型なので、追加料金が発生しない

独立を考えている方は真っ先に考えるべき講座です。

反対にスキマ時間で稼ぎたい方にとっては少し敷居が高いかもしれません。

在宅Webライターで独立を目指す方には最もおすすめの講座です。

\公式サイトで詳細を見てみる/

SHElikes

SHElikes(シーライクス)│未経験者向けWebスクールは様々なコースがある女性向けの講座です。

無料体験レッスンがあるのが特徴で、そこでいろんな質問をしてから入会できます。

先ほどのライティングハックスと比べると、独立色が弱く初心者が順番に勉強していく形式です。

SHElikesのメリット
  • 無料体験レッスンがついている
  • 女性向け
  • 初心者向けのレッスン内容になっている

独立とまでは行かないまでも、副業で収入を増やしたい人向けのスクールです。

添削だけでなく、レッスン形式なので、いろんな質問に答えてくれます。

\公式サイトで詳細を見てみる/

Web+(ウェブタス)メディアスクールライティングコース

Web+ Media Schoolはサポート体制が他のよりも圧倒的に優れているライティングスクールです。

その分料金は高くなってしまいますが、手取り足取りサポートを受けたい方にはおすすめ。

ウェブタスライティングスクールのメリット
  • サポート体制が抜群
  • 報酬付きライティングがある(お金をもらいつつライティングできる)
  • 添削回数は私が知るスクールでは最も多い
  • 資料請求・問い合わせから可能

添削をより多くしてもらいたい方はウェブタスメディアスクール向きです。

資料請求から気軽にできますので、一度公式サイトをチェックしてみてくださいね!

\公式サイトで詳細を見てみる/

添削を家族や友人にしてもらうのはあり?

結論を言うと「なし」です。

例えば、投資の記事を書いて、投資の記事を友人に見せたところで、「興味がない」と一蹴されるでしょう。

また、SEOの知識がある友人や家族は皆無です。

稼げるライターはターゲットを明確にして、ターゲットに刺さる文章を書けるライターです。

添削は稼いだ経験がある人にしてもらうようにしましょう。

友人や家族の添削がほぼ意味がない理由
  • 具体的な改善点を指摘できないから
    →「何かつまんない」「よくわからない」という意見になりがち
  • 稼げる文章がわかってない可能性が高いから
  • エンタメ感のある文章を求めがち

Webライターは添削を避けては通れない!

Webライターは添削を避けては通れません。

実際のライター案件をこなす時にも修正作業はあります。

早く収益化するためにも、早めに添削してもらって、文章のレベルを1日でも早く高めましょう。

添削してもらえるサービスをまとめましたので、一度どんなサービスかチェックしてみてください。

サービス名特徴
ライティングハックス独立を目指したい人向け
本業を超えるレベルで収入を得たい人におすすめ
SHElikes(シーライクス)│未経験者向けWebスクール女性の方におすすめ
副業で月数万円稼ぐレベルになりたい人向け
Web+ Media Schoolサポート体制が充実している
添削回数やサポート回数を多くしたい人におすすめ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
3ヶ月で時間Webライターになる特訓コンテンツ
【未経験から在宅収入】スキマ時間サクッと稼げるライターになる3ヶ月特訓動画塾

1週間目から順番にWebライターへの道のりを解説したテキスト&動画コンテンツ

初心者方でも覚えられる勉強量に厳選し、3ヶ月でスキマ時間ライターを目指します。

超速ライター養成コンサル

毎週のZOOM指導で、Webライターのスキルを圧倒的スピードで身につける講座。

本気の人以外お断り。

上記の3ヶ月動画塾の内容+個別指導が付属した内容です。

目次