無料プレゼント配布中【追加特典もあり】

誤字脱字が治らない時の超カンタンな対処法!原因と誰でもできる直し方

誤字脱字が治らない時の超カンタンな対処法!原因と誰でもできる直し方

「誤字脱字が治らない時はどうしたらいい?」
「誤字脱字の原因を知りたい」
「もう上司に誤字脱字で怒られたくありません」

そんな悩みをWebライターでフリーランスをしている「たけ」が解決します。

誤字脱字は気をつけていても、なかなか治らないですよね。

気をつけていても、誤字脱字だらけの文章になってしまうケースがあります。

そこでこの記事では、誤字脱字が治らない時の対処法を余すことなく解説します。

<この記事でわかること>

  • 誤字脱字チェックツール
  • 誤字脱字が治らない時にやってはいけないこと

「誤字が多くて怒られる回数が多い」「誤字で真剣に悩んでいる」方は、参考にしてくださいね!

運営者たけのプロフィール
タケのプロフィール

2017年から在宅収入に挑戦して、2020年からブログとライター収入のフリーランス。
ライター業務100件以上です。

【収入別】ライターで稼ぐ手順を1記事にまとめました(よかったらブックマークしてね!)

月50万円Webライターで稼ぐ方法

Webライター1ヶ月目で初報酬を稼ぐ方法(最速で初報酬を目指したい方へ)

\本気の人だけ募集します/

【2022年7月16日〜8月10日クラウドワークスチャレンジ実績(約27万円)】

クラウドワークス2022年8月
たけのクラウドワークスプロフィール(実績100件超)
その他、直接契約あり。

参考記事:【例文あり】Webライターの応募文とポートフォリオの作り方を解説

目次

誤字脱字が治らない人が知っておきたい「誤字チェック」の方法

誤字脱字が治らない人が知っておきたい「誤字チェック」の方法

誤字脱字が治らない人が知っておきたい「誤字チェック」の手順は下記です。

  1. enno.jpに文章コピペする
  2. Googleドキュメントに文章をコピペする
  3. 目視か音声読み上げでチェックする

チェックツールを有効活用して、誤字を未然に防ぎましょう。

enno.jpに文章をコピペする

enno.jpを使う

まずenno.jpに文章を貼り付けて、誤字脱字をチェックします。

文章を貼り付けるとエラーの箇所が黄色と緑で表示されます。

  • 黄色:エラーの確率が極めて高い
  • 緑:エラーの可能性がある

enno.jpが表示している箇所は、誤字の可能性がある箇所です。

その誤字の可能性がある箇所を直しましょう。

注意点としては、enno.jpが検出した箇所は、すべて誤字ではない点です。

最終的には自己判断で直す必要があります。

enno.jpはネット上にアップされるので、機密文章などは有料ツール【文賢】を使うのがおすすめです。

Googleドキュメントに文章をコピペする

Googleドキュメントに文章をコピーすると、誤字に波線が出てきます。

この波線部分をチェックして、直すだけで誤字はだいぶ減るので、Googleドキュメントで必ず誤字チェックしましょう。

ennoとGoogleドキュメントの順番は、どちらが先でも自由です。

目視か音声読み上げ機能でチェックする

最後のチェックは、目視か音声読み上げでのチェックです。

ツールを使った後は、自分でチェックしましょう。

目視でのチェックはミスが多いので、できる限り音声読み上げ機能を使うのがおすすめです。

  • 目視:カンタンにできる。ミスが多くなる
  • 音声読み上げ:手間はかかる。ミスが少なくなる

読み上げ機能を使うと、文章の違和感に気づきやすいです。

誤字が多くて悩んでいる方は、音声読み上げを使いましょう。

ツール→自分で確認の順番!ツールは複数使う。

【補足】有料ツール文賢

ここまでに挙げたツールだけでは、誤字脱字チェックが完全ではありません。

より精度の高い誤字脱字チェックをする場合は、有料ツール文賢がおすすめです。

  • 他のツールより高性能
  • 細かい誤字脱字を検出
  • プライバシー管理が抜群

ネットに漏れてはいけない文章を扱う時は、文賢を使うのがおすすめ。

上司や発注者に怒られるぐらいなら、少しお金を出してでも有料ツールを使う方がメンタル的にいいです。

誤字脱字でもう怒られたくありませんよね。

enno.jpはネットにアップしてしまう形になるので、外に漏らしてはいけない文章の場合、文賢を使いましょう。

【文賢】公式サイトへ

誤字が治らない時にやってはいけないこと3つ

誤字が治らない時にやってはいけないこと3つ

誤字脱字が治らない時にやってはいけないことは3つです。

  • 1つのツールだけでチェックする
  • Wordの誤字脱字チェックだけを使う
  • 時間の間隔を空けずにチェックする

とても重要なことなので、ぜひチェックしてみてください。

1つのツールだけでチェックする

1つのツールだけでチェックするのはNGです。

その理由は、誤字脱字チェックツールは万能ではないからです。

enno.jpもGoogleドキュメントも、すべての誤字脱字を検出してくれるわけではありません。

  • enno.jp:文章の単純なミスを見逃すケースが多い
  • Googleドキュメント:冗長表現に弱い

漏れが必ずあるので、複数のツールを使って、誤字脱字の確率を減らすのが大切。

そこまで時間がかからないので、複数のツールを使って、誤字脱字を見逃さない体制を作りましょう。

Wordの誤字脱字チェックだけを使う

Wordの誤字脱字チェックだけを使わないようにしましょう。

その理由は、チェックの精度が良くないからです。

Wordだけでは不十分で、ツールは1つだけを使うと痛い目を見ます。

  1. Wordのツールは見逃しが多い
  2. 誤字脱字が残る
  3. 上司・発注者に怒られる

怒られるのが嫌な人は、複数のツールを使って、誤字脱字をチェックしましょう。

私も怒られるのが嫌なので、頑張ってチェックします。

時間の間隔を空けずにチェックする

時間の間隔を空けずにチェックすると、ミスの確率が高まります。

誤字脱字をチェックするには、時間の間隔を空けるのが重要です。

  1. 一旦休憩する
  2. 頭がリフレッシュする
  3. ミスに気付きやすくなる

作業を詰め込むと、ミスに気付きにくくなるので、誤字脱字チェックする時は、時間の間隔を空けましょう。

ツールを使って、時間間隔を空ける!これだけでもかなり効果は出るよ!

誤字脱字が治らない原因

誤字脱字が治らない原因

誤字脱字が治らない原因は大きく3つあります。

  • 同じ画面で確認している
  • 1日の後半にチェックしている
  • ツールを使っていない

原因を知って、誤字脱字を減らしていきましょう。

同じ画面で確認している

同じ画面で確認していると、誤字が治りにくいです。

違う角度やデバイスから確認することで、間違いに気づくケースがあります。

  • スマホに転送して確認する
  • 下から順番に読んでみる
  • 斜めから読んでみる

見え方を変えるだけでも、誤字脱字が発見できるので、角度を変えて文章を見てみましょう。

1日の後半にチェックしている

1日の後半にチェックをしていると、誤字が治りにくいです。

その理由は、疲れが溜まっているからで、ミスが起きやすくなります。

<ミスが起こりやすい状況>

  • 早く帰りたいと思っている
  • 心身ともに疲れて切っている
  • 眠い…

1日の後半は、上記のような状況が起きやすいです。

誤字脱字が多い人は、1日の前半にチェックするようにしましょう。

チェックツールを使っていない

誤字脱字チェックツールを使ってない人も、誤字が治りにくいです。

目視では限界があり、どうしても見落としてしまうからです。

私も目視だけでは誤字だらけになってしまい、ツールがないと誤字がひどくなってしまいます(ツールがあっても誤字はありますが)

チェックツールを使うメリット
  • 明らかな誤字脱字が減る
  • 誰でも同じようにチェックできる
  • 作業の手間が省ける

チェックツール頼みになるのはダメですが、手間なくミスが減らせます。

また、何回もチェックツールを使うと、「チェックツールが見逃しやすいミス」がわかるようになります。

誤字脱字はツールでだいぶ減るので、積極的に活用しましょう。

機械の力に頼って、誤字脱字を減らしていこう。誤字がなくなって、上司や発注者に指摘されない世界へ!

まとめ:誤字脱字が治らない時はチェックツール!

まとめ:誤字脱字が治らない時はチェックツール!

誤字脱字が治らない時は、チェックツールを使うのが大事です。

ツールをしておくだけでも、誤字はだいぶ減ります。

<誤字脱字が治らない時の対処法>

  • enno.jpに文章コピペする
  • Googleドキュメントに文章をコピペする
  • 目視か音声読み上げでチェックする

この3つの方法で誤字脱字が治らない場合は、有料ツール【文賢】もしたいところ。

誤字脱字がそこまで大きな問題にならない場合はいいですが、上司や発注者に怒られて、大きな問題になるケースもあります。

上手にツールを使って、誤字脱字を減らしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
収入別Webライターの始め方
3ヶ月で時間Webライターになる特訓コンテンツ
【未経験から在宅収入】スキマ時間サクッと稼げるライターになる3ヶ月特訓動画塾

1週間目から順番にWebライターへの道のりを解説したテキスト&動画コンテンツ

初心者方でも覚えられる勉強量に厳選し、3ヶ月でスキマ時間ライターを目指します。

超速ライター養成コンサル

毎週のZOOM指導で、Webライターのスキルを圧倒的スピードで身につける講座。

本気の人以外お断り。

上記の3ヶ月動画塾の内容+個別指導が付属した内容です。

目次