無料プレゼント配布中【追加特典もあり】

Webライターの実態をフリーランスが暴露!現実と稼げるライターの特徴は?

Webライターの実態をフリーランスが暴露!現実と稼げるライターの特徴は?

「Webライターは全然稼げない?」
「変な案件がたくさんあって、全然ダメだって聞いた」
「稼げるなら、Webライターを今すぐに始めたい…不安だけど」

そんなWebライターに興味があるあなたのお悩みを解決します。

フリーランスとして、ライターやブログに取り組んだ結果わかったことは、「今もWebライターは稼げる」ということです。

ただ、間違った始め方をすると、低単価案件で疲弊してしまい、Webライターの道が暗くなってしまいます。

そこでこの記事では、Webライターの実態と稼ぐ・稼げないを分ける「落とし穴」を解説します。

この記事でわかること
  • 稼げないWebライターの実態
  • 最短でWebライター副業を成功させるためにどうすればいいか?
  • Webライターはまだまだ稼げる初心者向け副業と言える理由

低単価案件を受けると、本当に辛いです(経験済み)

Webライターを真剣に勉強すれば、生活が少しずつ変わるので、この記事で「実態」を掴んでくださいね。

運営者たけのプロフィール
タケのプロフィール

2017年から在宅収入に挑戦して、2020年からブログとライター収入のフリーランス。
ライター業務100件以上です。

【収入別】ライターで稼ぐ手順を1記事にまとめました(よかったらブックマークしてね!)

月50万円Webライターで稼ぐ方法

Webライター1ヶ月目で初報酬を稼ぐ方法(最速で初報酬を目指したい方へ)

\本気の人だけ募集します/

【2022年7月16日〜8月10日クラウドワークスチャレンジ実績(約27万円)】

クラウドワークス2022年8月
たけのクラウドワークスプロフィール(実績100件超)
その他、直接契約あり。
目次

Webライターの実態は稼げる人と稼げない人の二極化

Webライターの実態は稼げる人と稼げない人の二極化

Webライターの実態は稼げる人と稼げない人の二極化です。

  • 稼げる人は本業レベルで稼げる
  • 稼げない人の時給は数百円

稼ぐライターになるための手順も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

稼げる人は本業レベルで稼げる

Webライターは、稼げる人と稼げない人の二極化が発生しています。

副業Webライターに挑戦する人が多くなっているものの、スキルがあるライターはそれほど多くないからです。

「スキルなんて無理だ…」と思う人もいるかもしれませんが、最短ルートを知れば、1ヶ月〜2ヶ月で身に付きます(パソコンが苦手な人はもう少しかかります)

勉強の最短ルート
  1. WordPressを勉強する
  2. 長文を書く練習をする
  3. SEOライティングを勉強する

→1ヶ月〜2ヶ月で勉強する

この手順だけ知っておけば、早かれ遅かれ本業レベルで稼げます。

最初から完璧にこなす必要はないですが、「稼ぐまでの手順がある」というのは、押さえてくださいね!

稼げない人の時給は数百円

Webライターで稼げない人の時給は数百円です。

その理由は、ずっと低単価な案件を受け続けることになるからで、経験を積んでも時給が上がっていきません。

先ほどの「勉強の最短ルート」を知らない人は、1年経っても時給500円以下になり、疲弊してしまいます。

稼ぐまでの手順を公開
  1. 勉強の最短ルートの手順で勉強する
  2. 最初は時給数百円で頑張る
  3. 単価がだんだん上がっていく

稼ぐ人も稼げない人も②までは一緒です。

ただ、③の段階がなかなかやってこないので、疲弊してライターをやめてしまいます。

Webライターになってわかった稼げない人が陥る「落とし穴」の実態

Webライターになってわかった稼げない人が陥る「落とし穴」の実態

Webライターになってわかった稼げない人が陥る落とし穴の実態は下記です。

  • 「自分でもできそう」が自分を苦しめる
  • 「単価より経験」の考え方が経験すら奪う
  • 「優しく教えます」に潜む落とし穴に騙される
  • 最初にやるべきことがわからない
  • 受けてはいけない「闇案件」を受けてしまう

落とし穴を避けるだけで、だいぶ稼ぎやすくなるので、ぜひ参考にしてください。

「自分でもできそう」が自分を苦しめる

落とし穴の1つ目は「自分でもできそう」という感情です。

自分でもできそうだと安心感を与え、安くでライターを雇う案件があります。

一見良さそうに見えますが、長期的に稼げない案件で、安いライターさんを雇うために安心感を与えているだけの可能性高いです。

  1. 「自分でもできそう」な低単価案件に申し込む
  2. 安くでライターを雇いたい業者に捕まる
  3. いつまでも低単価になる

自分でもできそうだからという理由で申し込んだ案件は、いつか痛い目を見ます。

私も散々痛い目に遭ってきたので、みなさんはそうならないよう、自分でもできそうな案件ではなく、稼げる案件に申し込んでください。

「単価より経験」の考え方が経験すら奪う

単価より経験の考え方も違います。

経験重視の考え方のライターは、単価の低い案件に応募しがちだからです。

文字単価0.1円の案件を受けても、大きいな経験にならず、文字単価の高い案件の経験こそが今後にいきます。

文字単価得られる経験
文字単価が低い案件単純作業の連続
稼げる経験になりにくい
文字単価が高い案件重要なスキルが勉強できる
高単価案件の獲得に向けて、いい経験になる
自信がつく

Webライターで稼ぐためには、「高単価の経験」が重要です。

単価より経験を重視すると、経験までも積めなくなるので、注意しましょう。

「優しく教えます」に潜む落とし穴に騙される

「優しく教えます」は、Webライター初心者に潜む大きな落とし穴です。

その理由は「教える代わりに低単価でやってね」という思惑が隠れているからです。

<優しく教えます案件>

  1. マニュアルは学べる
  2. 低単価案件から抜け出せない
  3. 本当に稼ぐための知識が得られない

低単価な案件を受けるぐらいなら、WordPressを操作して、SEOを勉強した方が将来的に稼げます。

「優しく教えます」の潜む穴に騙されないようにしてください。

最初にやるべきことがわからない

Webライターは、最初にやるべきことがわかりにくい副業です。

クラウドワークスやランサーズに応募した文章を書けば良いと認識している人が多く、文章の勉強も何から始めればいいか曖昧です。

スクールに入らない限り、体系化された勉強方法はないと言っても良いでしょう。

最終的にはオンラインサロンやスクールに入るのがおすすめですが、最初から入ると費用が気になってしまいます。

まだ稼げてないうちはこのブログの方法を実践していただき、稼げるようになったら、そのお金でオンラインサロンやスクールに入ってみてください。

受けてはいけない闇案件を受けてしまう

一番大きな落とし穴が「受けてはいけない闇案件」を受けてしまうことです。

クラウドワークスやランサーズには、空室の案件が多少混じっています。

基本的には運営がチェックしてくれてはいますが、そのチェックをくぐり抜けるような案件があるもの事実です。

闇案件の例
  • LINE登録が強制される(規約違反)
  • 応募詳細と作業の内容が異なる
  • 受けてはいけない案件が多数ある

闇案件を受けてしまうと、トラブルに巻き込まれる可能性があり、クラウドワークスの評価も落ちてしまう可能性があります。

案件を見極めるのもスキルの1つなので、選定基準をはっきりさせましょう。

具体的な案件の選定や受けてはいけない案件例は下記記事で紹介しています。

参考記事:Webライターのひどい闇案件事例!避けるべき仕事を徹底解説

Webライターは「最初にやるべきこと」を間違えなければ、かなり稼げる理由

Webライターは「最初にやるべきこと」を間違えなければ、かなり稼げる理由

Webライターは、最初にやるべきことを間違えなければ稼げます。

その理由は3つです。

  • スキルがあるライターはほぼいないから
  • 求められるスキルがわかっていないから
  • 1ヶ月ぐらいで十分勉強できるから

今後の生活・ライター人生が楽になりますし、まだまだライターは稼げますよ。

スキルがあるライターはほぼいないから

スキルがあるライターは実際ほぼいません。

Google検索で上位が取れるような記事が書けて、売上を発生させられるライターは皆無だと言っていいでしょう。

初心者ライターが売り上げを発生させるまでは考えなくて良いですが、Googleの検索上位を取る方法は最低限知っておきたいところです。

当ブログは初心者向けに「難しすぎてまだ不要かな?」と思う部分を省いて、記事にしていますので、いろんな記事をチェックしてみてくださいね!

求められるスキルがわかってないから

初心者Webライターは、求められるスキルがよくわかっていません。

求められた文章を書ければいいと思っているライターが大半で、SEOライティングという単語を聞いたことがない人も多いです。

この記事を読んでくださった方はラッキーで「SEOライティング」という言葉をすでに知っています。

それだけでも、他の多くのライターに差をつけているので、「WordPress+SEOライティング」で稼いでいきましょう。

まずはGoogle検索の上位にある記事っぽい記事が作れたらOK!こう考えると気がラク!

1ヶ月ぐらいで十分勉強できるから

SEOライティングとWordPressは、本気を出せば、1ヶ月ぐらいで勉強できます。

人それぞれどれくらいの時間があるかにもよりますが、比較的短期間でマスター可能です。

注意

基礎的な内容は1ヶ月程度で十分です。

ただ、内容を極めるには時間がかかります。最初の1ヶ月勉強したら、実際に案件を受けながら勉強していけばOKです。

SEOライティングを本気で突き詰めると、数年かかります。

ただ、そこまでやると稼ぐまでの期間も長くなってしまうので、最初の1ヶ月ぐらいで勉強はOKです。

最短で「稼ぐWebライター」を目指す手順はこれ!

最短で「稼ぐWebライター」を目指す手順はこれ!

最短で稼ぐまでの手順を、当ブログでは公開しています。

  1. WordPressでブログを開設(最重要)
  2. メディアの記事や稼いでるブロガーっぽい記事を書けるようにする
  3. 応募は基準を知って、数を打つ

この順番通りに進んでいけば、初報酬は手に入りますし、その経験をもとに応募案件を増やしていけば問題ありません。

詳細を書くと長くなるので、具体的な稼ぎ方は下記記事に書いています。

Webライターで在宅収入を少しでも得たい方は、ぜひ参考にしてください。

稼ぐライターに早くなる手順はこちら

実態を知っている私がWebライターをおすすめする理由

実態を知っている私がWebライターをおすすめする理由

Webライターの厳しい実態も知っている私がWebライターをおすすめする理由は下記です。

  • 時間の自由が大きいから
  • スキルが身につけば、大きく稼げる
  • 初心者が最短で稼ぎやすい副業だから

手順を踏めば、本当におすすめなので。ぜひ参考にしてください。

時間の自由が大きい

Webライターをおすすめする1つ目の理由は、時間の自由が大きいからです。

在宅で稼げるようになると、着替えや移動の時間が短縮され、自由度がとても大きくなります。

好きな日程で旅行に行けたり、作業時間をずらして遊びに行けたりします。

また、パートの場合は子どもの体調不良で休みの連絡をするのが苦痛ですが、Webライターなら時間をズラしやすいです。

納期さえ守れば、あとの時間は自由な点がWebライターのメリットです。

スキルが身につけば、大きく稼げる

スキルが身に付けば、大きく稼げるのもWebライターの特徴です。

月数万円程度の副業から本業レベルの収入まで可能で、月収100万円のライターも存在します。

私はWebライターで月100万円を稼いだことはありませんが、スキルさえあれば大きく稼げるのがWebライターの世界です。

「Webライターはオワコン」なんて声も中にはあります。

しかし、まだまだ稼げる可能性が広がっているのがWebライターです。

初心者が最短で稼ぎやすい副業だから

Webライターは、初心者が最短で稼ぎやすい副業です。

私が経験してきた副業の中で、初心者が早く稼げる副業は2つあります。

初心者が最短で稼ぎやすい副業
  • せどり
  • Webライター

せどりとWebライターは比較的早く収入になります。

ただ、せどりは仕入れに費用がかかるので、初期費用をかけたくない場合はWebライターがおすすめです。

動画編集やプログラミングは、勉強に時間がかかります。

3ヶ月以内に「ある程度の副業収入」が得られるWebライターは、初心者が挑戦しやすい副業です。

まとめ:Webライターの実態は二極化!最初の1ヶ月で稼ぐライターになれる!

まとめ:Webライターの実態は二極化!最初の1ヶ月で稼ぐライターになれる!

Webライターになるには、これからの1ヶ月が大事です。

まだWebライターを始めてない人も、すでに始めている人も「この先の1ヶ月」にこだわって、稼ぐライターになりましょう。

勉強の最短ルート
  1. WordPressを勉強する
  2. 長文を書く練習をする
  3. SEOライティングを勉強する

→1ヶ月〜2ヶ月で勉強する

ぶっちゃけ言いますと、今はまだ稼ぐライターになりやすい状況です。

一度本気でWebライターを勉強して、自由な人生を勝ち取ってみませんか?

今の生活・人生を変えてみたい方は、ぜひ挑戦してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
収入別Webライターの始め方
3ヶ月で時間Webライターになる特訓コンテンツ
【未経験から在宅収入】スキマ時間サクッと稼げるライターになる3ヶ月特訓動画塾

1週間目から順番にWebライターへの道のりを解説したテキスト&動画コンテンツ

初心者方でも覚えられる勉強量に厳選し、3ヶ月でスキマ時間ライターを目指します。

超速ライター養成コンサル

毎週のZOOM指導で、Webライターのスキルを圧倒的スピードで身につける講座。

本気の人以外お断り。

上記の3ヶ月動画塾の内容+個別指導が付属した内容です。

目次