無料プレゼント配布中【追加特典もあり】

誤字脱字が多い人の共通点!改善策と3つのチェックツールを完全解説

誤字脱字が多い人の共通点!改善策と3つのチェックツールを完全解説

「誤字脱字が多いのはなんで?」
「誤字脱字をなんとか少なくしたい」
「ラクに誤字脱字を減らす方法はないの?」

そんな疑問を解決します。

私はWebライター・ブロガーとして活動しているにも関わらず、「誤字脱字が多い」という致命的な欠点を抱えています。

そんな私でもある程度「誤字脱字」を減らせました。

この記事では、「誤字脱字が多い人の共通点」「誤字脱字を減らす方法」を紹介します。

この記事でわかること
  • 誤字脱字が多い人の共通点
  • 誤字脱字を減らす簡単な手順

誤字脱字があると、上司に怒られたり、間違いだらけの文章を公開してしまったりと嫌なことが多いです。

少しでも誤字脱字を減らして、質のいい文章を仕上げましょう。

運営者たけのプロフィール
タケのプロフィール

2017年から在宅収入に挑戦して、2020年からブログとライター収入のフリーランス。
ライター業務100件以上です。

【収入別】ライターで稼ぐ手順を1記事にまとめました(よかったらブックマークしてね!)

月50万円Webライターで稼ぐ方法

Webライター1ヶ月目で初報酬を稼ぐ方法(最速で初報酬を目指したい方へ)

\本気の人だけ募集します/

【2022年7月16日〜8月10日クラウドワークスチャレンジ実績(約27万円)】

クラウドワークス2022年8月
たけのクラウドワークスプロフィール(実績100件超)
その他、直接契約あり。

参考記事:【例文あり】Webライターの応募文とポートフォリオの作り方を解説

目次

誤字脱字が多い人の共通点

誤字脱字が多い人の共通点

誤字脱字が多い人の共通点は下記です。

  • 文章を確認しない人
  • 急ぎがちな人
  • 国語力が足りない人

カンタンな改善策も記載してますので、確認しましょう。

文章を確認しない

誤字脱字が多い人の共通点は、文章を確認しない人です。

急いで文章を打っていて、文章の間違いに気づきにくいからです。

  1. 文章を確認しない
  2. ミスに気づかない
  3. 誤字脱字発覚!

メールを打つときの確認作業に時間を使うと、誤字脱字が減ります。

急ぎがちな人

急ぎがちな性格の人も、誤字脱字が多くなる傾向にあります。

「文章を確認しない」にも共通する部分がありますが、すぐに文章を打って送信してしまう人は、注意が必要です。

メールを早く打つ癖がついてしまうと、偉い人にも誤字脱字メールを送ってしまいかねません。

  1. メールを早く送る癖がつく
  2. 偉い人にも早く送ってしまう
  3. 偉い人に誤字脱字メール!!

メール以外の文章でも、早く文章を入力しようとすると、ミスが起こります。

ミスへの対処は「文章を確認しながら入力する」「文章を入力した後に、見直す時間を確保する」があります。

急ぎがちな人は、少し時間を取ってみてください。

国語力が足りない

国語力が足りないのも誤字脱字が多くなる原因です。

誤字脱字に気づかないのではなく、最初から誤字脱字だと思っていないケースがあるので、その場合は下記の対策をしましょう。

  • 本を読んでみる
  • ネット上の文章をたくさん読む
  • ライティング本を買って勉強する

他の人が書いた文章をたくさん読むのが大事です。

今はネット上にもたくさん文章があるので、とにかくたくさん文章を読みましょう。

自分の文章と違うところをメモして、間違っている箇所を修正すると、だんだん国語力が上がっていきますよ。

誤字脱字が多い人はどうすればいいのか?

誤字脱字が多い人はどうすればいいのか?

誤字脱字が多い人がどうすればいいのかを考えてみました。

実は私も誤字脱字が多く、これまで試行錯誤してきた経験があります。

  • 先の戦略を考える仕事をする(誤字脱字チェックから逃げる)
  • よく間違える文字を単語登録する
  • 誤字脱字チェックツールを使う

この3つが誤字脱字対策です。

先の戦略を考える仕事をする(誤字脱字チェックから逃げる)

先の戦略を考える仕事をするのが1つ目の方法です。

誤字脱字に気づかない人は、先のことを考えるのが得意な傾向にあるからです。

担当を変更できる場合は、交渉してみるなりするといいでしょう。

ただ、基本的に担当を変えてもらうのは難しいです。

この戦略が通用しやすいケース
  • 職場が柔軟な場合
  • 戦略を考える実力が認められている場合

実際に配置転換してもらうのは難しいですが、チャンスがあるなら交渉してみるのがおすすめ。

得意分野が「チェック」じゃない人は、新しい活躍の場を求めてみましょう。

メールで誤字・脱字が多い人には使えない戦略です。

よく間違える文字を単語登録する

よく間違える文字を単語登録するのが2つ目の方法です。

単語登録しておくと、ほぼ間違いがなくなります。

単語登録しておくべき単語
  • 部署名と自分の名前
  • 難しい漢字が含まれる氏名
  • よく使う単語や文章
  • 間違いやすい変換
  • よく間違える文字

登録するときは面倒ですが、後々ラクです。

「ありがとうございます」「何卒よろしくお願いします」などよく使う文章は登録しておきましょう。

誤字脱字チェックツールを使う

誤字脱字チェックツールを知るのも重要です。

文字数が多い文章を作るときに、チェックが簡単になります。

誤字脱字チェックツール
  • enno.jpに文章コピペする
  • Googleドキュメントに文章をコピペする
  • 目視か音声読み上げでチェックする

ツールにコピペするだけで、誤字脱字がわかります。

私もこのツールを使うことで、誤字脱字が大幅に改善されました(まだ完璧ではないですが)

長文を作る機会が多いなら、誤字脱字チェックツールを使って、誤字脱字を減らしましょう。

まとめ:誤字脱字が多い人はツールに頼る!誤字は確実に減らせます。

まとめ:誤字脱字が多い人はツールに頼る!誤字は確実に減らせます。

誤字脱字が多い人には共通点があります。

急ぎがちだったり、文章を確認しない人は誤字脱字が多いです。

そんな誤字脱字が多い人が誤字を減らす方法を、最後にもう一度まとめました。

誤字脱字を減らす方法
  • 先の戦略を考える仕事をする(誤字脱字チェックから逃げる)
  • よく間違える文字を単語登録する
  • 誤字脱字チェックツールを使う

ツールを知っているだけでも、誤字脱字は減らせます。

恥ずかしい思いをしなくていいように、誤字脱字を減らしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
収入別Webライターの始め方
3ヶ月で時間Webライターになる特訓コンテンツ
【未経験から在宅収入】スキマ時間サクッと稼げるライターになる3ヶ月特訓動画塾

1週間目から順番にWebライターへの道のりを解説したテキスト&動画コンテンツ

初心者方でも覚えられる勉強量に厳選し、3ヶ月でスキマ時間ライターを目指します。

超速ライター養成コンサル

毎週のZOOM指導で、Webライターのスキルを圧倒的スピードで身につける講座。

本気の人以外お断り。

上記の3ヶ月動画塾の内容+個別指導が付属した内容です。

目次