無料プレゼント配布中【追加特典もあり】

Webライター副業やってみた!未経験でも収入アップ可能な理由

WEBライター副業やってみた!未経験でも収入アップ可能な理由と注意事項

Webライター副業はキツい?

そんな疑問を過去のライター経験からお伝えします。

ライターに挑戦して感じたことは次の3つです。

  • 未経験でも挑戦しやすく、収入アップ可能
  • やり方が重要で、順番を間違えると稼げない
  • 最初に始める副業としてはおすすめ

ライターに関してはいろんな意見がありますが、副業初心者の方に強くおすすめできる副業です。

この記事ではライターがおすすめできる理由と具体的な作業手順を解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

運営者たけのプロフィール

Twitter(@takeuchigoro

タケのプロフィール

2017年から在宅収入に挑戦して、2020年からフリーランス。
ブログ累計収入1,000万円超、ライター業務100件以上です。

ライターで稼ぐ手順を失敗談と成功体験を踏まえて、お伝えします。

ライターで稼ぐ手順を1記事にまとめました(よかったらブックマークしてね!)

Webライターの正しい始め方!初心者が月50万円稼ぐまでの全手順

【無料】ライター動画塾の一部をプレゼント中

【2022年7月16日〜8月10日クラウドワークスチャレンジ実績(約27万円)】

クラウドワークス2022年8月
クラウドワークスプロフィール
その他、直接契約あり。
目次

Webライターは副業でやるのはきつい?

ライターはやり方を間違えると、かなりキツイです。

ただ、それはやり方を間違えているからであって、正しいやり方で作業すれば、最低でも月5万円〜10万円ぐらいの収入にはなります。

ライターがキツくなる理由
  • 単価が低い案件に応募しようとするから
  • ライターに必要なスキルがわかってないから
  • 作業する順番を間違えているから

→避ければ、普通に稼げます。

稼ぐためには順番が大事です。

算数でもいきなり掛け算の勉強から始めませんよね。

最初は足し算から始めて、その後に引き算をやってから掛け算の勉強を始めます。

それと一緒で、ライターにも進むべき順番があるので、その順番通りに進んでいきましょう。

順番を知らずに始めるとかなりキツくなる。このサイトにはライターで稼ぐ順序をまとめてるよ。

Webライター副業をやってみた感想【稼ぐこと自体は可能】

Webライターをやってみた感想は下記です。

  • 月10万円は稼げるようになる
  • やり方を間違えると全然稼げない
  • 自分なりのやり方を捨てると稼げた
  • 制限時間を決めると効果大
  • ブログと一緒にやるといい

順番に解説します。

月10万円は稼げるようになる

ライターを頑張れば、月10万円は稼げるようになります。

ただ、何の経験もない状態で、いきなりライター案件を受けると結構大変でした。

私が最初にライターをやった時に感じたことは下記です。

  • 単価の低い案件が簡単そうに見えてしまう
  • 単価が高い案件に応募する勇気が出ない
  • 量でカバーしようとしてしまう

単価が高いと要求が厳しそうで、応募しにくいんですよね。

この記事を読んでいるあなたも、そう思ったことはあるんじゃないでしょうか?

でも、実際は単価が高い案件を受けた方が稼ぎやすいです。

やり方間違えると全然稼げない

Webライターはやり方を間違えると全然稼げません。

当ブログでは私の数々の失敗から見えた成功パターンをお伝えしていますが、失敗パターンにハマってしまうと1年で1万円すら稼げないことがあります。

これが個人事業や副業の厳しいところですが、やり方さえ間違えなければ大丈夫です。

そのやり方が探しても見つからないんだよ!!!

なんて意見はかなり多いですが、このサイトを見つけてくださった方はラッキーです。

どうやったら効率よくライターで稼げるかを書いているので、順番通りに進んでいってくださいね。

自分なりのやり方を捨てると稼げた

自分なりのやり方を捨てるのは大変です。

初心者で経験もないのに、「自分がやりたいかやりたくないか」で判断してしまうんですよね。

私は稼いでいる人の意見を聞いた方が早いのに、全く聞かずにやっていました。

でも、自己流のやり方を捨てて、考え方を改めたら、稼げるようになったんですよね。

  • 自分のやり方:稼ぐまでの最短距離ではない
  • 稼いでいる人のやり方:最短距離になっていることが多い

人それぞれやり方が同じわけではないんですが、最初のうちは稼いでいる人のやり方を素直に聞きましょう。

成果に大きな違いが出ますよ!

制限時間を決めると効果大

制限時間を決めないと本当にダラダラ作業してしまいます。

「10分で1000文字書く」ぐらいの無茶な設定にすると、自分でもびっくりするぐらい早く書けるので、制限時間の設定はおすすめです。

時間を測る方法
  • ストップウォッチで測る
  • 短時間で書き切る意識を持つ
  • カフェなどで「11時までいる!」などと時間を決めて執筆する

いろんなやり方がありますが、制限時間なしで執筆するのはやめた方がいいです。

作業を高速化するなら、時間を測りながらやりましょう。

ブログと一緒にやるとめちゃくちゃいい

ブログとライターを一緒にやると効果抜群です。

どちらも書くのが仕事なので、スキルが上がりやすくなります。

ブログとライターの相互作用
  1. ブログでライティングを磨く
  2. ライターに挑戦する
  3. 自分では気づかなかった着眼点に気づく
  4. ブログがさらに上達する
  5. ライター案件の応募が通りやすくなる

正直、ブログとライターのコンビは在宅収入の中でも最強です。

それだけ親和性もあり、始めやすさもあります。

ライターとブログの始め方は下記記事で解説してますので、ぜひ参考にしてください!

WordPressブログで月10万円稼ぐまでの手順(別ブログの記事)

Webライター副業は未経験でも稼げる理由

「ライターは未経験でも稼げるの?」という質問をよくいただきます。

この質問の答えは「稼げる」です。

その理由が大きく3つありますので、1つ1つ見ていきましょう。

特別なスキル・資格が必要ない

ライターには特別なスキルや資格が必要ありません。

私もライターとブログで生活していますが、ライティング系の資格は1つもないんですね。

稼ぐのに資格は必要ありませんし、スキルはこれから身につけていけばいいだけです。

副業で稼ぐのに大事なのは資格ではなく、実践です。

資格を取る時間があるなら、どんどん記事を書いて、どんどん応募する!

応募を多くできる人はすぐに稼げるようになります。

反対に応募できない人は実践経験が積めず、稼げません。

必要なのはパソコンだけ

「ライターで稼ぐために必要なものは何ですか?」という質問の答えはパソコンです。

パソコン1つあれば、他は何も必要ありません。

他の副業なら、パソコン以外にも必要なものがたくさんあります。

副業必要なもの
動画編集動画編集ソフト
スペックが高いパソコン
せどり仕入れ費用(10万円前後は必要)
YouTube動画編集ソフト
スペックが高いパソコン

動画編集ではスペックが高いパソコンが必要ですが、ライターはそれほど高くないパソコンでも仕事になります。

案件が山ほどある

ライター案件は山のようにあります。

クラウドワークスなどを見てみると数えきれないぐらいの案件がありますよね。

ライターはオワコンだと言われていますが、高単価ジャンルはまだまだ稼げます。

ライターで稼ぐための2つの条件
  • WordPressでの執筆
  • 高単価ジャンルの知識

このブログでは繰り返し伝えていることですが、この2つがあれば本業レベルの収入も可能です。

高単価ジャンルも幅広いので、興味があるジャンルを選定して、集中的に稼ぎましょう。

Webライター副業の具体的なスケジュール〜最初の1か月編〜

Webライタ最初の1ヶ月のスケジュールをまとめました。

具体的なスケジュールは下記です。

  1. WordPressを始める
  2. 最初の1ヶ月は寿司打を30分やる
  3. 高単価ジャンルでブログ執筆

この順番はものすごく大事なので、稼ぎたい人は意識して取り組んでみてくださいね!

WordPressを始める

WordPressはライターで稼ぐために必須のスキルなので、必ずマスターしましょう。

それほど難しくはなく、1ヶ月ほど作業すれば、記事が執筆できるようになります。

私はブログから始めたので、WordPressを開設した状態でライターに挑戦できました。

WordPressがないと低単価案件を受けざるを得ません。

時給500円以下の仕事を続けたくない方はWordPressを開設するようにしてくださいね!

WordPressブログの始め方(私が運営する別ブログの記事です)

最初の1ヶ月は寿司打を30分やる

タイピング練習ツール寿司打をご存知ですか?

寿司打はタイピングの練習がゲーム感覚ででき、ライターに必須のタイピングスピードが身につきます。

「タイピング スピード」などと入力して、タイピングスピードを上げるコツを調べつつ、寿司打で練習していきましょう。

稼げないライターは最初に稼ぎたいという気持ちが強すぎ、結局稼げません。

  1. タイピングスピードが遅いままライターを受ける
  2. タイピングスピードが上がらない
  3. 時給が低いままライターを続けてしまう
  4. 時給500円以下の労働が続いてしまう

最終的には30分で1000文字以上執筆するのが理想です。

1時間で2000文字執筆できるので、文字単価1円の案件なら時給2,000円になります。

タイピングスピードアップゲーム寿司打の始め方
  1. 寿司打をクリック
  2. 「寿司打をPlay」→「スタート」をクリック
  3. 普通を選択
  4. 初級から順番にやる
  5. お手軽から挑戦
  6. お勧めを打てるぐらいまで練習(1時間に2,000文字ぐらい打てるようになります)

→できるまで、毎日5分でもやろう!!

時間を決めて高単価ジャンルのブログ執筆

1時間なら1時間と最初に時間を決めましょう。

30分でもいいですし、10分でもいいですが、制限時間をきっちり決めるのが大事です。

時間を決めないデメリットは次の点が挙げられます。

  • ダラダラ作業を続けてしまう
  • 1時間でどれくらい作業できるかが掴めない
  • 自由な時間がなくなる

集中力を持って早く作業することが稼ぐ秘訣です。

作業時間は必ず決めるようにしましょう。

Webライター副業の具体的なスケジュール〜2か月目以降編〜

ライター2ヶ月目以降のスケジュールは下記です。

  • 応募は1日1件以内で丁寧にする
  • 文字単価が高いジャンルを勉強する

この2つをまずは徹底的にやり切りましょう。

応募は1日1件以内で丁寧にする

一番やってしまう失敗はコピペに近い文章を大量に送ってしまうことです。

よくよく考えていただきたいんですが、コピペのような文章は相手のことを何も考えてませんよね。

「たくさん応募したから一個でも通ればいいや」という自分本位の考え方です。

私もかつてやってしまった失敗ですが、1つ1つの応募を丁寧にしたら、採用率が上がりました。

【採用率が上がる手順】

  1. 応募件数を1日1件に絞る
  2. 1つ1つが丁寧になる
  3. 採用率が上がる

大量に雑な応募しないようにするのがポイント。

1日1件ずつ丁寧に応募したとしても、1ヶ月で30件は応募できます。

文字単価が高いジャンルを勉強する

一時的に収入が落ちたとしても、文字単価の高いジャンルを勉強しましょう。

ライターで稼ぐのに大事なのは時間単価。

そして、時間単価を上げる方法は大きく2つあります。

時間単価を上げる方法
  • タイピングスピードを上げる
  • 高単価ジャンルの専門性を上げる

読書やネットでの勉強など、時間を使って高単価ジャンルの知識を掴み取りましょう。

「稼げる金額」よりも「時間単価」を意識すると収入が大きく伸びますよ。

副業Webライターについてよくある質問

副業Webライターについてよくある質問をまとめました。

副業ライターは会社にバレないのか?

副業ライターは収入が大きくなり過ぎると、バレる可能性があります。

年間所得が20万円以下の場合は確定申告の義務がないので、会社の同僚に言いふらさない限りはバレません。

ただ、20万円を超えた場合は注意が必要です。

確定申告の際に「自分で給付」を選ぶ必要があります。

「給与から天引き」を選んでしまうと、会社にバレる可能性があるので、注意しましょう。

ライターの確定申告はどうすればいい?

ライターの確定申告は年間20万円を超えた場合に必要です。

「自分で給付」を選んで、確定申告しましょう。

副業禁止の場合はどうしたらいい?

副業禁止の会社では「会社隠れてやるライター」と「諦めるライター」がいます。

隠れてやる場合は確定申告に気をつけましょう。

ヒソヒソやるのが嫌な場合は転職も一つの方法です。

副業を許可している企業に転職して、副業を始めるのも手でしょう。

いずれにしても何か行動を起こさないと事態は改善しません。

年間20万円以下ならバレる心配がないので、まずは少額で稼いでみるのをおすすめします。

Webライター副業や最短で稼げるからやってみるべし!

Webライターは副業の中で、最も気楽に始められる収入源です。

高いパソコンは必要ありませんし、スキルも必要ありません。

  • WordPress
  • タイピングスピードアップ
  • 高単価ジャンルの知識

この3つが揃えば稼げます。

Webライター副業は始めやすい収入源なので、ライターを始められなければ、他の収入源を始めるのも難しいです。

ライターをやってみてダメだったら、他の収入源に移行するのもあり。

やってみないことには人生変わりませんので、ライターに少しでも興味があるなら、ぜひ挑戦してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
3ヶ月で時間Webライターになる特訓コンテンツ
【未経験から在宅収入】スキマ時間サクッと稼げるライターになる3ヶ月特訓動画塾

1週間目から順番にWebライターへの道のりを解説したテキスト&動画コンテンツ

初心者方でも覚えられる勉強量に厳選し、3ヶ月でスキマ時間ライターを目指します。

超速ライター養成コンサル

毎週のZOOM指導で、Webライターのスキルを圧倒的スピードで身につける講座。

本気の人以外お断り。

上記の3ヶ月動画塾の内容+個別指導が付属した内容です。

目次